まっちゃだいふくの日記

セキュリティのこと、ITの気になった記事をリンクしています。

興味を持った記事(2019年12月06日)

セキュリティ

Trend Micro Deep Security as a Service メンテナンス実施内容のお知らせ:サポート情報 : トレンドマイクロ@ DSaaSのメンテナンス。

Trend Micro Deep Security as a Service メンテナンス実施内容のお知らせ:サポート情報 : トレンドマイクロ

Trend Micro Deep Security as a Service (以下、DSaaS) のメンテナンスにおける主な変更点をお知らせします。


■作業日時
毎週火・木曜日の23時~翌2時

■主な変更点

  1. AWSやDSaaSで実行されているインスタンスやアプリケーション間の接続において、AWS PrivateLinkを使用できるようになりました。 詳細につきましては
    Deep Security support for AWS PrivateLink をご参照ください。
  2. Windows版Agentを有効化する際に、指定したバージョン(※)に自動的にアップグレードすることができるようになりました。
    この機能を有効にするには、管理コンソールから[管理]→[システム設定]→[Agent]タブを開き、「Agentのアップグレード」→「Windows版Agentを有効化するときに自動的にアップグレードする」にチェックを入れます。
    ※[管理]→[アップデート]→[ソフトウェア]→[Agentバージョン管理]で指定したバージョン

その他の変更内容につきましては、Deep Security as a Service release notes よりご確認いただけます。
※こちらのページをRSSフィードで購読することで、本ニュースでのご連絡よりも早く情報を入手することができます。

■定期メンテナンススケジュールの変更について
2019年6月11日(火)より、DSaaS定期メンテナンス実施スケジュールを変更しております。
詳細は以下のニュースリリースをご確認ください。
Trend Micro Deep Security as a Service における定期メンテナンス実施スケジュール変更のお知らせ

サポート情報 : トレンドマイクロ

経営者のための 情報セキュリティQ&A45

経営者のための 情報セキュリティQ&A45

ウイルスバスター for Home Network 2.51 の公開のお知らせ:サポート情報 : トレンドマイクロ@ 累積修正対応

ウイルスバスター for Home Network 2.51 の公開のお知らせ:サポート情報 : トレンドマイクロ

ウイルスバスター for Home Network 2.51 の公開を、以下の日程にて実施いたします。

■ 公開予定日
ファームウェア:12/3(火)
ファームウェアは自動で更新されます。

管理用アプリ: 12/3(火)
※管理用アプリ(Android版、iOS版)の最新版はGoogle Play StoreおよびApp Storeからダウンロードすることが可能です。

■ 最新バージョン情報
ファームウェア:2.5.461

管理用アプリ
Android版:2.51.1572
iOS版:2.51.1572

■ 主な更新内容
・累積の修正

サポート情報 : トレンドマイクロ

Trend Micro Cloud App Security 障害のお知らせ:サポート情報 : トレンドマイクロ@ Trend Micro Cloud App Securityで遅延。

Trend Micro Cloud App Security 障害のお知らせ:サポート情報 : トレンドマイクロ

Trend Micro Cloud App Securityにおいて、以下の障害が発生していることを確認いたしましたのでご連絡いたします。


■対象サービス
Trend Micro Cloud App Security


■障害発生日時
現在確認中です。
確認でき次第改めてお知らせいたします。

■障害内容
アクセストークンを使用してExchange Onlineのサービスアカウントを準備されたお客様において、
Exchange Online用のポリシーによる一部メールのリアルタイム検索で遅延が発生しています。

サポート情報 : トレンドマイクロ

対談で読み解く サイバーセキュリティと法律

対談で読み解く サイバーセキュリティと法律

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 商事法務
  • 発売日: 2019/12/16
  • メディア: 単行本

Trend Micro Deep Security 12.0 Update 4 公開のお知らせ:サポート情報 : トレンドマイクロ@ 累積修正対応、一部セキュリティアップデートも含むとのこと

Trend Micro Deep Security 12.0 Update 4 公開のお知らせ:サポート情報 : トレンドマイクロ

Deep Security 12.0 Update 4 のモジュールを公開いたしました。
■ 公開開始日

2019 年 11 月 29 日 (金)

■ 対象モジュール

Deep Security Manager
Linux 版 Deep Security Agent
Unix 版 Deep Security Agent
Windows 版 Deep Security Agent
Windows 版 Deep Security Notifier
■ 追加機能/修正内容

追加機能や修正内容は付属の Readme をご覧ください。
※日本語のReadmeは一か月以内を目安に公開いたします。


■ 入手方法

Deep Securityヘルプセンターからダウンロードできます。

DeepSecurityヘルプセンター
また、以下の製品 Q&A も合わせてご参照ください。
Update プログラムとは

サポート情報 : トレンドマイクロ

Deep Security Manager - 12.0 update 4

Resolved issues

  • Memory threshold alerts were raised despite the system having memory available. (DSSEG-4882)

Security Updates

Deep Security Manager - 12.0 update 4 | Deep Security

Deep Security Agent - 12.0 update 4

Linux

Enhancements

  • Enhanced the Anti-Malware kernel level exclusion on Linux. File events coming from remote file systems won't be handled by -Deep Security Agent anymore when Network Directory Scan is disabled. (SEG-50838/DSSEG-4652)

Resolved issues

  • If you upgraded from Deep Security Agent core only, security updates failed. (DSSEG-4870/SEG-63999)
  • Application Control didn't work correctly with Deep Security Agent Red Hat 8 64-bit kernel 4.18.0-147.el8.x86_64. (DSSEG-4858)
  • Real-time Integrity Monitoring rules did not support trailing wildcard asterisks in a base directory. (DSSEG-4842)
  • Deep Security Agent real-time Anti-Malware scans didn't work correctly with Linux 5.3 kernel. (DSSEG-4611)
Deep Security Agent - 12.0 update 4 | Deep Security

Windows

  • Deep Security Anti-Malware for windows repeatedly crashed and tried to create a crash dump for Anti-Malware which caused high CPU. (SF02621665/SEG-63997/DSSEG-4889)
  • High CPU usage occurred when Application Control was enabled on an Apache Hadoop server that was creating a high volume of non-executable files in the Yarn user cache. (DSSEG-4631)
  • When computers wrote document files to a file server, Anti-Malware needed to scan the files frequently, which caused other computers to fail to write the file because the file was being scanned.
    • For modern OSs like Win2016 or Win2012, please reboot the machine to apply this enhancement after upgrading the Deep Security Agent.

(SF02497125/DSSEG-4746/SEG-61541)

  • The "Type" attribute wasn't displayed in Integrity Monitoring events when the default "STANDARD" attribute was set to monitor registry value changes. (DSSEG-4625)
  • The Anti-Malware Solution Platform (AMSP) log server sometimes crashed. (DSSEG-4620/SEG-51877)
  • The operating system sometimes crashed when a RATT tool was used to collect driver logs. (DSSEG-4435)
  • Deep Security Agent restarted abnormally along with an "Unable to send data to Notifier app." error message in ds_agent.log. (DSSEG-2089)
  • Deep Security Agent restarted abnormally along with an "Unable to send data to Notifier app." error message in ds_agent.log. (DSSEG-2089)
  • A Deep Security Anti-Malware driver occupied a lot of paged pool memory. (SF02185196/SEG-54652/DSSEG-4224)
    • If you are using a modern operating system, such as Windows Server 2016 or Windows Server 2012, reboot the computer to apply this fix after upgrading the Deep Security Agent.
  • Deep Security failed to download security updates. (SF02043400/SEG-52069DSSEG-4431)
Deep Security Agent - 12.0 update 4 | Deep Security

著作権法〔第4版〕

著作権法〔第4版〕

  • 作者:岡村 久道
  • 出版社/メーカー: 民事法研究会
  • 発売日: 2019/08/07
  • メディア: 単行本

興味を持った記事(2019年12月03日)

セキュリティ

その他

対談で読み解く サイバーセキュリティと法律

対談で読み解く サイバーセキュリティと法律

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 商事法務
  • 発売日: 2019/12/16
  • メディア: 単行本

興味を持った記事(2019年11月28日)

セキュリティ

宇宙

IT

ウイルス検索エンジン VSAPI 11 の配信が正常に行えない事象について:Q&A | Trend Micro Business Support@ ウイルスバスターCorpでVSAPI 11の配信が正常に行えない状態とのこと


ウイルス検索エンジン VSAPI 11 の配信が正常に行えない事象について:Q&A | Trend Micro Business Support

概要
ウイルスバスター コーポレートエディション(以下、ウイルスバスター Corp. ) サーバからクライアントにウイルス検索エンジン VSAPI 11 の配信が正常に行えない事象について教えてください。

詳細
後述する条件に合致する場合、VSAPI 11 の配信が正常におこなえず、ウイルスバスター Corp. クライアントがアップデートを繰り返し Windows 側の通知等が頻発する事象が確認されております。

発生が確認されている事象について
2019 年 11 月 19 日 (火) に VSAPI 11 がトレンドマイクロのアップデートサーバに公開されました。

それに伴い、ウイルスバスター Corp. サーバからウイルスバスター Corp. クライアントへ VSAPI 11 を配信できるようになったことで、「事象が発生する条件について」に合致する環境において下記の事象が発生することが確認されております。

Q&A | Trend Micro Business Support

Trend Micro Control Manager 7.0 Patch 1 Critical Patch (build 3154) 公開のお知らせ:サポート情報 : トレンドマイクロ@ Windows Server 2019で、ウイルスバスターCorpがTMCMでサポートとのこと。


Trend Micro Control Manager 7.0 Patch 1 Critical Patch (build 3154) 公開のお知らせ:サポート情報 : トレンドマイクロ

Trend Micro Control Manager 7.0 Patch 1 Critical Patch (build 3154) を下記日程にて公開いたします。


■公開開始日
2019年11月18日(月)

■新機能及び修正内容
本 Critical Patch の適用により、 次の新機能が提供されます。

Microsoft Windows Server 2019で稼働するウイルスバスターコーポレートエディションクライアントがControl Managerでサポートされるようになります。

また、次の問題が修正されます。

コンポーネントのアップデートなどの処理を実行中に、CmdProcessor.exeでメモリブロックやメモリハンドルが使用されたままになることがある問題
スマートスキャンパターンファイル (2.0) に関連するコンポーネントが誤った順序でダウンロードされることによりTmUpdate.dllにメモリリークが発生し、その結果、CmdProcessor.exeが大量のメモリを消費する問題

その他の修正に関しては、付属の Readmeファイルをご覧ください。
■入手方法
Download Centerから入手できます。
■導入手順
導入手順につきましてはReadmeをご覧ください。

サポート情報 : トレンドマイクロ
   1.1 修正される問題
   ==================
    本Critical Patchで修正される問題はありません。

   1.2 新機能
   ==========
   本Critical Patchでは、 次の新機能が提供されます。

   (SEG-58668)
   機能: Microsoft Windows Server 2019で稼働するウイルスバスター
          コーポレートエディションクライアントがControl Managerでサポートされるように
         なります。